パニック障害にも効果あり | 辛いうつ病やパニック障害を治療したい、そんな時にはプロザックを

パニック障害にも効果あり

パニック障害にも効果あり

「パニック障害にも効果あり」のイメージ画像です。

非常に辛いうつ病を治療する事ができる、悩める人のための医薬品であるプロザックですが、実はこのプロザックという医薬品は、うつ病治療以外にも使用することが出来ます。
その使用できる症状とは一体何かというと、パニック障害と呼ばれる症状の治療です。

パニック障害と聞くと、多くの人がただ単に常日頃からパニック状態……事ある事にどうしようどうしようと不安になって走り回る……なんていう状態になる病気だ、という風に思ってしまいます。
しかし、実際のパニック障害というのはこのような症状とは全く違い、何かしらの外的な要因によって、脳内のセロトニンの分泌量が異常を起こし、その結果動悸や息切れ、目眩、嘔吐感などの症状を発症するようになる……という病気なのです。
この病気というのは、放置すればどんどん症状が悪化していき、最初は特定の場所……例えば電車内などの非常に限定された場所で発症していたとして、そこから今度は駅で症状が出るようになる、駅までの道で、信号で、自宅の玄関で……という風に、パニック障害の症状が現れるようになってしまう場所が非常に広がってしまうようになるのです。

このような症状を発症してしまうと、仕事ができなくなってしまうばかりか、日常生活を送ることすら困難になってしまう可能性もあります。
なので、もしこのような辛いパニック障害の症状を発症してしまったのであれば、プロザックを使用してパニック障害の治療も行っていきましょう。